今年は鼻炎が多い

このごろ鼻炎になることが多くて困っています。

もともと鼻炎体質だったので、ただ鼻炎になるだけなら、私にとってめずらしいことではありません。

花粉症ではないので、マスクしないで外出しても平気なのですが、もしかして今年から花粉症になってしまったのかもしれません。

それと、気温の変化でも鼻炎が出てくることが多いです。

今年の春は気温の上下が激しいから、鼻炎が多く出てくるのかもしれません。

家にいるときに鼻炎になるのはわずらわしいだけで、それだけですみます。

しかし、外にいるときや職場やその他、人に会っているときに鼻炎が出てくると、かなり大変です。

なので、いつも鼻炎薬を持って外出していますが、これがあるだけで安心できます。

今年の春になってから、やたら鼻炎になる回数が多いのですが、ここ数年鼻炎はかなりおさまっていました。

鼻炎薬を飲む回数が減って、もしかしてアレルギーが出ない体質になったのではと安心したのですが、それは違ったということがわかりました。

鼻炎が出ないようにする方法のひとつは、とにかく冷やさないことです。

とくに、足元が冷たいと、私の場合はすぐにくしゃみが出ます。

冷えは気温が低くなくてもあるので、自分の体をしっかり温めることを意識したいです。

思い返せば小学校の低学年のとき、いきなり鼻がつーんとして、涙が止まらなくなったときから鼻炎が始まった感じです。

このときは、何がアレルギーの原因だったのかわかりません。

とにかくいきなり始まったので、これから他のアレルギーも出てくるのかもしれません。

ちなみに、先月は母親が膝が痛いと言うので、スマホで検索して「北国の恵み」というサプリをとりあえず購入しました。

その北国の恵み効果のおかげか、最近はあまり膝が痛まないそうです。