夫のイビキと私のお肌の関係

健康的で充分な水分を含んだ肌のキメは、細かくて美しいですよね。

この「キメ」とは、肌の表面上を網羅する細い線である皮溝と、皮溝に囲まれた小さい部分である皮丘が織り成す模様のことです。

キメが整っている肌をみると、皮丘部分がそれぞれ水分を含んでふくらみ、形は同じような大きさに揃っています。

しかし、身体の表面を覆う表皮がすっかり乾燥してカサカサに荒れると、皮丘は形を保てず、整然としたキメの並びは無残に壊されます。

表皮が荒れて、バリアとしての機能が上手く働かないでいると、表皮に守られている真皮もダメージを受けてしまうことになります。

真皮が傷むと、真皮には皮膚の土台としてのはたらきがありますから、肌は支えを失って、肌表面にシワを作ってしまいます。

なお、一日に2リットルの水を飲むと、健康な体と肌を造ると言われています。

なので、肌のためにも、十分な量の水を摂らなくてはなりません。

体内の水分が十分でないと、肌の血行も悪くなり、老廃物や有害物質がお肌にたまって、シミやくすみを悪化させてしまいます。

それだけでなく、肌の乾燥を招くことで、くすみも小じわ、ほうれい線も目立つ結果になるので、特に女性は水分不足に注意してください。

また、肌の乾燥やくすみ、小じわ、ほうれい線などは、不規則な生活や睡眠不足からも影響が出ると言われています。

ということは、私の肌の乾燥や小ジワなどは、夫のイビキで寝むれないから睡眠不足になっているので、それが原因なのかも知れません。

そう思ったら居ても立ってもいられない性格なので、早速、スマホで検索して、いぶきの実という騒音防止サプリを見つけました。

いぶきの実は飲み方も簡単で、寝る直前に、水と一緒に2粒飲むだけで、徐々にうるさいイビキが静かになるのだとか。

まだ注文したばかりで、自宅には届いていないのですが、いぶきの実の口コミなどを読んでいると、とても効果がありそうです。

何と言っても、夫のイビキが私のお肌の調子を狂わせているとしたら、許せないですから、夫にはイビキがなくなるまで、飲み続けてもらうつもりです。